マイケル・サーモンは、フォーチュン500社および非公開企業を対象として30年間以上にわたり、セールス、マーケティング、マネジメントのプロセスの改善を実現してきたリーダー的存在であり、彼独自の手法もその経験からあみだされたものです。その結果、セールス、ネットワーキング、業務管理、マーケティングの分野における業界エキスパートとの評価が高く、講演依頼も殺到しています。

また、CNN、CBS、NBC、Foxニュース・チャンネル、ブルームバーグTV、USAトゥディ、インベスターズ・ビジネス・デイリー、ロサンゼルス・タイムズ、シカゴ・トリビューンをはじめとする、各種全国メディアでも取り上げられています:マイケル率いるチームは、フォーチュン500にリストされる複数企業の役員のほか、バロンズ誌およびワース誌が選ぶトップ1000ファイナンシャル・アドバイザーのうの120名以上にコーチングを提供しています。さらに、マイケルは3冊の著書を出版しており、その3冊目である『Winning More Business in Financial Services:How to Score Big with Referrals and Networking(金融サービスで多くのビジネスを勝ち取る)』 (McGraw-Hill、2012)は絶賛されています。サーモンは、ビル・ゲイツ氏とスコット・マクネリ氏も登壇した最後のCOMDEXにおいて、基調講演を行いました。また、スカイブリッジ・キャピタル主催のSALT会議でもパネリストを務め、成功するマーケティングおよびセールス戦略について持論を述べています。

弊社はグローバルに事業を展開しており、主なクライアントは以下の通りです:UBS PWM、GWM、メリルリンチPBIG、モルガン・スタンレーGWM/PWM、みずほ証券、レイモンド・ジェームズ、サントラスト、フィデリティ、PIMCO、ブラックロック、リンカーン・ファイナンシャル・ディストリビューター。

私たちの反復・持続が可能で現実的な段階的プロセスは、迅速かつ計画的、効果的、実践的な活用が容易です。私たちのトレーニング・カリキュラム手法および継続的コーチング・プログラムの、他には見られない特長を以下に紹介します:

  • 「何をすべきか」だけでなく、より重要な要素として「どのようにすべきか」をプロフェッショナルたちに指導します。
  • 教材は、お客様の本業での成長のための達成目標に合わせてカスタマイズしたものを使用します。
  • 求める成果が確実に得られるように、コーチングを継続的に行います。
  • 一体型の説明責任体制を敷くことで、進捗状況の追跡、結果のモニタリング、ROIの測定が可能です。
ホーム | 弊社のご紹介 | 弊社のサービス | 弊社のカリキュラム | コーチング・プログラム | 当社のクライアント
© Copyright 2007-2017. Site by Approachnet